開業するのはいつがいい?月末?月初?

さて、開業をするには月末と月初、どちらのほうが良いでしょうか?

答えは月初です。

何故なら、通常仕入れ等の代金支払い条件は、

その月に仕入れた物を月末で集計し、翌月の10日や20日に支払う、

といったものが多いのです。

すると、月初に開業できれば、さきに一ヶ月営業し、売上金を回収したあとで

仕入代金を支払うことができます。

開業時の厳しい資金繰りを考えれば、なるべく月初を狙って開業すべきでしょう。

もしどうしても月末に開業するのであれば、仕入先に交渉し、

開業した月の仕入れ代金の支払いを一月伸ばしてもらうことを考えるべきでしょう。

レストランサポート税理士事務所

佐藤豊税理士事務所

創業 TOP

飲食店の経営を楽しくするメルマガ配信中! メルマガ登録はこちら

無料相談・資料請求はこちら TEL:0120-954-075 受付時間:9:00~18:00(平日)